自己紹介

自分の写真
埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2020年4月12日日曜日

Amazonプライムありがたや

去年の秋頃にAmazonプライムに入りました。この状況下、本当にありがたいです。
ほぼ毎日何かしら映画を観ています。割と邦画を選んで見ていたのだけど、ちょっとハズレが続いたので、洋画を選択しようと、意識して『最強のふたり』という映画を観ました。

人が生きる意味。人は人からから必要とされる事。そんなことを考え、改めて感謝出来るようなそんな映画でした。

この映画を20字以内で説明しろといわれたら、障害者と、黒人が主役の映画。となるでしょう。この短い説明だけ聞くと、暗い映画???なんて思いますが、笑いあり、涙ありの全体的にとても明るい映画でした。

ネタバレになりそうなのでこれ以上話はしませんが、皆さんにぜひぜひ観て頂きたいオススメの映画です!!

2020年4月7日火曜日

今日が最後

絶対楽しい事を何かお届けします。

こんな大変な状況でいらしてくださった方々のこと、忘れません。


ごめんなさいとか、ありがとうとか、もうなんだかよくわかんない感情でいっぱいで。。
でもどこか明日、緊急事態宣言が出るかもとのこと、どこかでらほっとしている自分がいます。

私の愛する皆様、どうかこの事態の収束後に、みんなで杯を交わすことができます様に。これ以上は言わないけれど、皆様を皆様が思うよりも私は愛しております。どうぞお身体を大事にしてください。

愛してます。

2020年4月5日日曜日

Body and soul

この曲には、身も心もなんて邦題がついてましたね。

この状況下で、ライブをやる事、止める事、前にも書いたけどどちらもみんな熟慮を重ねた上での決断です。

明日は演奏を予定通りさせていただきます。
 

Lydian (神田)


お店のオーナーさん、共演のピアニスト、私で、話し合った結果、一人でもいらしてくださるご予定のお客様がいるのなら、その方の為にやりましょう。満場一致でそのように決定しました。

明日は全身全霊で、歌います。ナルホドBody and soul ってそういう事なのね。






2020年4月3日金曜日

外は素敵な陽気ですね

桜は満開で、陽気も暖かくなってきて、一年で一番好きな季節をこんな重く、暗い気持ちで過ごすなんて28年間生きてきて初めてです。。。(笑)


何が正しいのか、どう行動するべきなのか、そんな事ばかりグルグル考えては、疲れています。社会の流れに身を任せる前に、違和感を感じたら、立ち止まって思考する。それだけはやめたらいけないと感じています。

こんな中でも、応援してくださる皆様のあたたかさに救われています。

明るい事、何かお届けしたいな。