自己紹介

自分の写真
埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2020年3月31日火曜日

それぞれの決断

ライブ自粛の投稿をSNSでも日々多く目にするようになってきました。日々変わる情報により、混沌としたこの状況下、今日のライブは延期とさせていただきました。

それぞれミュージシャンは、演るも、演らないも、熟慮を重ねた結果出した決断だと思います。それが決して自分勝手な決断ではないのは同じ立場としてよくわかります。

どんな決断をしたとしても、どうか自分勝手な決断だと短絡的に決めつけて批判したりしないでください。ミュージシャンにとって、お客様、お店どちらもとても大切です。こんな時だからこそ、少しでも役に立ちたい。そんな風にみんな考えての決断、それは自分の身も危険にさらしての音楽活動だということ。どうか理解して頂きたいです。

皆様からの応援のメッセージ、こんな時だからこそ嬉しく頂いてます。希望を持って、明るい気持ちになる事が出来てます。本当にありがとうございます。

皆様。くれぐれもどうぞお身体に気をつけてお過ごしくださいますよう、お願い申し上げます。


今月の演奏は、ジャズマルのライブも延期となりました。

現時点での、今月のライブは4/6(月)Lydianでのライブ一つとなりました。
中村真さんとのデュオでの演奏です。いらしてくださる方が1人でもいれば決行するつもりでおります。ご予定くださってる方がすでにいらっしゃるので、心を込めて精一杯お送りする予定でおります。

本日のプラスイレブンライブ延期となりました。

新型コロナウイルスの関係で、延期となりました。
お越しくださる予定を組んでくださっていた方々にはお詫び申し上げます。

また改めてこのメンバーにて、プラスイレブンでのステージを致します。楽しみにしていてください。

愛する皆様のご健康を心より祈っております。

2020年3月26日木曜日

暗いニュースばかりの中で

昨夜は東松山にあるLive Studio 音蔵のセッションに行ってきました。

ピアノベースなどの楽器奏者の人はマスクしながらだったけど、こうして普通に音楽を楽しめるのも、これが最後でしばらく出来ないのでは!?なんてふと思い、ありがたく噛みしめながらその場の空気感、音を楽しみました。たぶんこれからのライブ一つ一つがとても愛しく感じるのだろうな。そんな風に次のライブについて想像したりしました。


こんなに素晴らしい音楽の火はどんな時代にも絶対消えない。コロナによって亡くなる方がいない事、感染する方が1人でも少ない事、1日でも早くこの事態が収束する事、祈るばかりです。


私の愛する皆様方、どうぞ無事にお過ごしください。休息、栄養をたっぷりとって、お酒の量も控えて、できればタバコやめて欲しいです。そして、事態収束した時に、笑顔でお疲れ様会でもしましょう。

3/31プラスイレブンでのジプシースウィングのライブ、随分前から楽しみにしていました。精一杯心を込めてお送り致します。


2020年3月11日水曜日

繋がり

人と人との繋がりは、目に見えないものです。数年会っていなくても繋がっているものは、繋がっている。

全然会ってないけれど、度々思い出す人。生前にそこはかとない関係にもかかわらず、、亡くなってから何年か経ってもふとある瞬間に思い出す人。

そんな時に繋がりを感じます。

あんなにお世話になったのに、あんなに仲良かったのに、おぼろげでしか覚えていない人もいるのに人間の記憶というのは、不思議だなーと思います。

あるお店で、ライブの後ビールを頂きました。2.3杯。お会計忘れて、途中で思い出し、電話したら、いいよ。ご馳走したってことで。そんな風に言って頂きました。ゆりっぺ時々やらかします。無銭飲食。笑 (だいたいがたぶん途中で思い出すけど、思い出せなかったやつは、記憶にないから、あの時のあれ忘れてるって今からでも覚えてる方はおしえてくださいね!!)そんな時に、いつも亡くなったあのお店のマスターのことを思い出し、寂しい様な、けどあったかい気持ちになります。

立川に向かう電車の中で。

2020年3月6日金曜日

3月スケジュールアップしました。コロナウイルス対応について

感染症と人との闘いは、古来よりあったことですが、私が今まで生きてきた中で、今回の様に感染の拡大が起きてしまった事は初めてで、私自身もどの様な対応をすべきなのか、本当に考えさせられます。どういう選択が一番正しいのか、それはことが終息してから、結果論でしか語れない事なのだと思います。

なによりも今回のウイルスに関して、私たちはまだ詳しく正しい情報を得れていません。だから怖い!!

ライブハウスで感染が拡大したことで、ライブハウスなど人の集まる場所は!!なんてフレーズをニュースなどでよく耳にしますが、私のライブは、閑散としている場合が多いです。。。

あちらこちらでイベントが中止になったり、ライブも自粛したりと、それぞれの考えや方針があっていいと思います。ただ真剣に考え、最低限自分が出来ることを徹底していくこと、これだけは全ての人がしていかなければいけないと思っています。

今日は、南越谷ワインバー ルース にて演奏のお仕事があります。私の大好きなピアニスト山賀祥子さんとの共演です。

美味しいお食事と、豊富なワインと、音楽を楽しみたいなという気分の方は是非お越し下さいませ。