自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2018年9月27日木曜日

Jライブ御礼と10月スケジュール更新しました。。。

平日の雨の日にもかかわらず沢山のお客様にお越しいただきましたこと、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。



昨夜のライブは、ボーカルの方お二方の飛び入りがあり、思いがけず色彩豊かな華やかなライブになったなと思います。

Jは老舗のお店という事もあり、ホームページをみていらしてくださるお客様も多くいらっしゃいます。昨夜は嬉しい事に、お客様から、あなたのCDはないですか?と。ライブを聴いてくださったお客様に、そういう風に言って頂けるのは、もうこれはボーカル冥利に尽きる何よりも嬉しいことです!!涙がちょちょぎれるほどです。笑。お布団に入って、眠りにつくまで心ポカポカな気分にさせて頂きました。ありがとうございました。

さてさて、急いでアップしてくれないかしら?との皆様からの嬉しいご要望にこたえ、10月のスケジュールアップいたしました。

是非ご都合のよろしい所でお越し頂けると幸いです。

急に寒くなってきました。どうぞ皆さまお風邪など召しませぬ様にお過ごしくださいませ。

2018年9月18日火曜日

樹木希林さん

物心ついた時には知っている女優さんで、昔から老けていて殆ど変わらない雰囲気を保っていらしたな。富士フィルムのCMでは、毎年楽しませてもらったいたし。味のある国民的な女優さんでしたね。

私生活では、ガンと闘病したり、結婚生活も思い通りに行ってないご様子だったり、ここ毎日そのニュースばかりですが、


辛い時も、自分の姿を少し後ろから見てみると、こんないいことがあるじゃないって、見えなかった幸せが見えてくると

たしかに辛い時ってそこにばかり気を取られてしまって全体を見ることが出来なくなるものです。

浅田美代子さんは、樹木希林さんが亡くなる前一ヶ月からご一緒させてもらえた事を感謝しているとおっしゃってて。凄くビックリしました。どんなに仲良くて、大好きな人でもその方がそんなに長く生きられないという時でさえ、一ヶ月毎日お見舞いに通えるかしら?色んな意味でとても余裕が必要だろうな。けれどその余裕を作るという労力がやはり必要だろうな。そういう労力をかけたいと思える関係性を家族以外で作れていた樹木希林さんも、浅田美代子さんもやはり凄いなと思いました。



ご冥福をお祈りして

2018年9月7日金曜日

災害

この日本で過ごす限り、特に災害は、隣り合わせだなと思います。熊本も広島も関西も北海道も、どれも対岸の火事ではないなと思います。
それにしても自分に出来ることが少なく、いつも心ばかりの募金を送ることしか出来てないです。いままでそういうのを言わない様にしていたけれど、ここふと、少し考えが変わりつつあり、言うことで他の人にも影響を与える事もあるかもしれないと。

どういう形が一番いいのかわかりませんが、

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/

上URL は、7月の豪雨災害のものです。全額をお送りしますという記載と、口座のある銀行からの振込がとても簡単だったので、前回はこれにしました。

北海道の地震についての募金等はまだ開設されていない様ですね。


2018年9月4日火曜日

台風とひとり酒と愛

おー!!ステキな題名になりました。笑

台風の影響で大宮駅で足止めくらい、一人でお酒を飲み、愛について考えています。

というのも、愛とは。そんな記事を紹介してもらい読んだから。


https://fundo.jp/116808


すごーくかいつまんで言うと、自分も他者も有限であるということを認める事が愛だと。


20代の始めにフランソワーズサガンの本を何冊か読みました。題名は覚えてないのだけど、その中で彼女は、明日死ぬ人にいつまでも怒っていられますか?と。そう考えるとどんな人も許せるでしょ?と。まさにそれが愛、という記事。


先日、少し嫌なことがあって、でも、その人にも限界はあって、、、人は完璧ではないし、そんな事をあれこれ考えていたら、全部しゃーなし。って。しゃーなし。って諦めてしまう事も、また逆に諦められなくて怒りに燃え続け、しゃーなし。と思えない自分がもしいたとしてもそれもしゃーなし。って。それが愛なら、愛ってそこら中にたくさんはびこらせる事ができるような気がしてきて、、、


この上辺りから酔っ払ってるかも。。笑


一人飲み@大宮ステイションでした。






2018年9月3日月曜日

シャムロックライブお礼と最近のこと

先日は素晴らしいインプットの日となりました。
ライブというのは、演奏もMCもその人のすべてをさらしだすことになると思います。

どんなに取り繕っても人は、意外と見えてないはずの内面をしっかり見ることができていたり。ライブに限らず、普段の生活の中でもそういうことは往々にしてあることなのかもしれませんね。

初めてのジャズライブ鑑賞の時、帰り道、家についてお布団に入って寝付くまで、ずっと心がジワジワポカポカあったかい気持ちでいっぱいでした。ライブを始めたころもその時の感動を忘れることはなく、いつかそんなライブをしたいなと思っていました。今回のライブ鑑賞はその気持ちを思い出させてくれるもので、最後のセットでは感極まって、涙があふれてしまいました。

昨日のシャムロックライブ満員御礼。まだまだ人間的にも音楽的にも未熟者の私を盛り上げてくださるあたたかなお客様ばかりでした。ほんの少しでも私がもらった温かな気持ちにみなさんになっていただけますようにと、精いっぱいのライブはできたと思います。

一年半ぶりのシャムロック、皆様がいらしてくださったこと、再びお会いできた方々、最後のカレーパーティー(カレーー特別においしかったな。今回は電車で行ったので、アイリッシュウィスキーなんてのもいただきました。)
マスター、ママさん、お客様、メンバーみんなに感謝。ありがとうございました。







2018年8月28日火曜日

髪を少し切りました

人からみたら全く変わらないレベルですが、髪を切りました。
長年の毛染めと、矯正ストレートなどでかなりのダメージ受けてます。
手触りもパサパサでまとまらないし、悩みの種です。

最近お世話になっている大宮の美容室の担当してくれてる方、パサパサの私のダメージを受けた部分を丁寧にカットしてくれて、だいぶまとまりやすくなりました。
伸ばしたいこと、でもイメージチェンジしたいこと、ダメージ受けた部分がきになること、よくわかってくれて、納得いくヘアスタイルになりました。ピッタリくるヘアドレッサーを見つける事が出来た時は、かなりテンションが上がるものです。(指名するようになってから1年も 経たずに独立されてお店からいなくなる事も多いんですよね。)

美容室って、リフレッシュの為に行くことも多々あります。何にせよ心のこもった丁寧なサービスに感謝。

2018年8月23日木曜日

うちのぬかも

三年になりました。
思えば、インクの様なにおいになってしまい、もうダメかと思った時期もありましたが、やっとここ一年安定してきて、いま深漬けしても、浅漬けでもどちらも美味しい!!
特に夏はキューリやら、パプリカやら、ミニトマトやら、ミョウガやら、夏野菜のお漬物が最高です!!

野菜は元気と癒しをくれます。ぬか漬けは身体の中がみるみる綺麗になっていく感じがします。

石の上にも三年ですね!!

2018年8月17日金曜日

ふと。。。

アレサフランクリンが亡くなった事がじわじわと私の心に寂しさをもたらして、朝からアレサフランクリンのユーチューブを見ていました。



こんな風に人の心を動かす事ができる音楽、芸術というものはやはり凄いなーと。

そしてふと、
会社も、政治もまとめて社会というもので人が作ったものの地位に踊らされている人とか。なんだか全てが子供の頃にやったおままごとの中の世界と変わらないんじゃないかなんていう感覚が、、、

社会的地位、学歴、芸術の中でさえ、人は優劣をつけたりしがちで、それが存在するのもわからくはないし。他ならぬ私もその中の一人ではあるのだけど、、、

何が言いたいかっていうと、アレサフランクリンの歌然り、この間観た映画カメラを止めるな然り、心を動かされたという、この確かな感情だけは確かなんだよなって事を考えました。

2018年8月12日日曜日

恋とは何でしょう

What is this thing called love?
This funny thing called love?
Just who can solve its mystery?
Why should it make a fool of me?
I saw you there one wonderful day
You took my heart and threw it away
That's why I ask the Lord in Heaven above
What is this thing called love?


恋とは何?
この恋という変なやつ
だれかその謎を解けないのかしら?
なぜ私を愚かにさせるの?

あなたに会ったあの素晴らしい日
あなたは私の心を奪い、そして捨てた
何故?空高く天の神よ!!
この恋というものは何なのか教えてください!!






いかにもコールポーターが作ったなーという曲、歌詞です。

東京八景という太宰治の短編小説の中に森鴎外が訳した埋木という小説の中の一行が載っていました。

恋とは、美しき事を夢見て、穢き業をするものぞ

なるほど!!






2018年8月11日土曜日

カメラを止めるな!!と、あさりのワイン蒸し

今日の休日は、自分の為に過ごした1日でした。

11:50からの話題の映画「カメラを止めるな」を観て、
笑ったり、感動して泣いたり、清々しい気持ちになって、家に帰って家事をして、夕食つくって、350mlのビール1缶に、あさりのワイン蒸し、別段お洒落でもなんでもないけど、美味しくって、あさりさんたちの命を頂いたこと、こうして健康に生きられている事に感謝したり、感謝する事の多い1日でした。

カメラを止めるな!!一言言いだすと止まらなくなりそうだし、ネタバレやら色々してしまいそうなので。でも、是非皆様にも観て頂きたい映画です!!

2018年8月9日木曜日

ありがとうございます

広い会場でも、狭い会場でも、女性でも、男性でも、日本人でも、外国の方でも。
心を込めて歌う事で伝わるものがあるんだなと思う瞬間があります。結局、聴いてくれる方々がいてこその演奏。いい演奏だった。ありがとうなんて言ってくださるけど、いやいやいやいや、それはあなた方が楽しそうに聴いてくださって、パワーをくださっていたからなのですよ!!こちらの方こそ、ありがとうございますなのです!!!そんな時、いつもそういう気持ちでいっぱいになります。

まだまだ踏んでいくべきステップは沢山ですが、昨夜は、沢山のお客様に活力を頂きました。若さだとか、才能だとか、そもそもないんだから、逆にやるしかないか。とね。



2018年8月5日日曜日

Jazzmalライブ御礼

先日のジャズマルライブ、お越し下さった皆様には心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

田辺充邦(g)
長島百合子

ジャズマルには、最近いつも来てくださるお客様が定着してきて、とてもとても嬉しく思っております。



先日のジャズマルライブの時もおはなししたのですが、面白い経験だったので(ただ寝ぼけていただけかもしれないのだけど、、、)ご紹介したく思います。

ジャズマルライブの日の朝、起きがけに見た夢。私の凄く知ってる歌、明らかに歌詞を全部知ってるからこれ、レパートリーの曲だよー!!でも何だっけ?フレーズも雰囲気が全く違うし、歌ってる人の歌い方なんかもびっくりするくらい違う雰囲気で、全く知らない曲かの様に聴こえてたという夢です。

目が覚めて、Just in timeだったわー。こんな感じで歌うの凄くいいかも!!って思ったのに、すっかり目が覚めた時には全て忘れていました。

全部寝ぼけていたからかも知らないのだけどね。でも凄く思ったのは私のまだ知らない可能性がレパートリーの曲の中に無限にあるということ!!そして、わたしにもまだまだ無限の可能性があるかもしれない!!ということ。道に迷って、右往左往なんて事もあっても、挑戦して行く事に挑戦しなければと、そんな風に気持ちが奮い立つ夢でした。

2018年7月29日日曜日

夏野菜

パプリカ三色を1センチ角に切ってセロリとかミョウガとか他の適当な夏野菜を入れて、お酢と砂糖、お塩、昆布と煮干しを入れて冷蔵庫へ!!

包丁の切れ味が良いと切るのが楽しいです。

夏野菜は、夏バテ気味の身体に元気をくれます。身体だけじゃなくて、彩りも美しく心もなんだか元気になってきて、ベジタリアンでもいいかっ!?なんて思うくらいこの時期の私の野菜好きは半端ないものがあります。

夏野菜サイコロサラダ写真撮り忘れたので、サマーカットして涼しげになったイケメンオレくんの写真


2018年7月26日木曜日

スケジュールアップしました。

夏バテですね。。風邪をこじらせてしまい、完全に喉をやってしまいました。
最近はそれでもすぐにお医者さまに診てもらい、回復もなる早を狙っていますが、この暑さのせいでしょうか、それとも歳?!!?思うように回復していかないです。

スケジュールアップし、またまたキャプションも書いたので、是非ご都合よろしい所でご興味のあるライブにお足をお運びいただけると幸いです。

皆様もどうぞ健康に留意して、健やかな夏をお過ごしくださいませ。



川でお友達になったワンちゃんとオレオくん

2018年7月25日水曜日

新宿j ライブ御礼と、最近のこと諸々

続きがあるかも?なんて言って結局書かなかったけど、時は流れ、日々新しい事が起き、日々思うことは沢山あるので、お許しくださいませ、、、

先日の新宿j ライブ、お越し下さった皆様には心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。暑い中、息をしてるだけで体力の消耗が激しい中、お足をお運びいただける事、本当にありがたく思います。重ねて御礼申し上げても足りないくらいです。ありがとうございます。この日は少しでも目で涼を感じて頂きたく、浴衣を着ました。大人になったらぱぱっと浴衣を着て外出できる様になりたいなと思っていたけど、慣れれば簡単で最近の素材は風通しもよく、涼しいので、気軽に着れるじゃん!!大人の女性にまた一歩近づいたんじゃないの?ゆりっぺなんて思いました。あと何度か浴衣ライブさせて頂くかもしれません。




さて、今、私はひょんなことからいま、人間失格を読んでいます。実は太宰治が好きで、20年くらい前にも読んだことがあるのですが、再読する機会があり、これまたこの本とのご縁なのだななんて思います。人間失格読んでるんだというと、何も知らない人は、どうしたの?病んでるの?なんて言いますが、とても冷静に人を分析して、また感受性豊かな太宰治を知れば知るほどに深くファンになっていきます。

太宰治の人間失格にも、通じる所もあると思いますが、最近言われているマウンティング。この言葉とても好きじゃなくて、凄く使いたくない言葉の一つです。と、同時に人間関係をよく表した、刺さる単語だなとも思います。このマウンティングというのは、男性同士の付き合いの中でもあるのでしょうか?女性はよっぽど気をつけていない限り、常にしている人もいるんじゃないかなと思います。かくいう私も本当に絶対していないかは、わからないけど。マウンティングポジション?の中でも自分の自慢をして得るポジションは私は良いと思う。けど、人を攻撃して得たポジションは、やはりあまりにも知性を感じない獰猛で野生的でスマートじゃないなと思います。

何が言いたいのかというと、私は自分が好きだし、私の周りにいてくれている人たちも大好きで、自分の魂にこれ以上のエサはいらないなって感じています。そこは、本当に皆様に感謝!!マウンティングは、今の自分に満足出来ていない枯渇した魂を持った人に必要な行動なんだと思います。

次は、太宰治の女生徒を英語版で読んでみる予定です!!

2018年6月23日土曜日

昨日は

熊谷ジャンゴにお越し下さった皆様には、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

ジャンゴは洞窟をイメージしたようなステキなお店でした。独特の音の返りがふしぎに響きます。

それにしても昨日は沢山のステキな出来事があった良い日となりました。

昼過ぎに、長島家御用達のセブンイレブンの中本ラーメンから、新発売の汁なし麻辣麺冷凍が出たというので、買いに走りました。近くのセブンが改装中なのでいま不便なので思いをしていますが二番目に近いセブンに行きましたが、なんと売り切れ!!三番目に近いセブンに向かいやっとゲット!!レジに出すと、店員さんから、
「お客様、これ、美味しいのですか?」と聞かれ、そういえばあまり店員さんから話しかけられるなんて機会はないので、ちょっとびっくりしながらも、
「いやーまだわたしも食べたことなくて、今日初めてなんですよー。しかも、まえのセブンで売り切れで。なんたらかんたら。。。」
店員さん
「わたしも明日はお休みなので、今日買って帰ってからゆっくり食べます。」
そんな会話がとても心地よかったです。

昨日の濃い日の話、なんだか長くなりそうなので、続きはまたにします。



2018年6月21日木曜日

湯島カスター御礼

白土幾美(p)とのデュオライブ@カスターにお越しくださったお客様には、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

すっかり気の知れたオーディエンスの皆様から沢山のパワーを頂き、皆様と共に良い時間を共有するができ、楽しい夜となりました。

初出演のカスターもマスターとオーナーの気さくな雰囲気に、全然初めて感がなくリラックスする事ができました。お店の雰囲気作りって本当に大事ですね。






この日は女性のお客様がお2人と、出演の白土さんとわたしと、なんだかみんな共通の雰囲気というか、なんというか、、、右脳系女子!?そんな感じの方ばかりで、とにかく場が和みまくり。笑
たぶんお互いにこの私がツッコミに回ることに!?なんて思ったタイミングがあったのではないでしょうか?!笑




カスターライブまた白土幾美さんとご一緒出来たらいいななんて思います。

2018年5月29日火曜日

ジャズマルライブ御礼

昨夜のジャズマルライブお越しくださった皆様ありがとうございました。

川村健氏(p)
とのデュオのライブでした。

健さんのピアノに着いて行くのは、本当に毎度必死な思いですが、とはいえこちらがとちっても絶対的に拾ってくれる!!そういう安心感はあり、結果として伸び伸び集中して歌う事が出来ます。

長く一緒にやってるとなにかと固まってきちゃうんじゃないかな。そんな不安をむしろ抱けない奇想天外な提案をしてくるピアニストです。まだまだ着いていけてない時も多々あり、やはり精進が足りないなと痛感させられるライブでした。

最近色々考える事があり、人の役割について考えています。利益を得るために働くということだけの人生なんて虚しいし、そんな自分を尊敬できない。自分の仕事がちっぽけかもしれないけど、こんな風に誰かの為にちょっとだけなっている。そんな事を考えて働いた方がやはり幸せだと思うのです。

最近、自分の音楽的なことへの向上という事だけに意識が向いていた様な気がします。精進せねば!!は勿論大事ではあるけど、いらしてくださってるお客様に暖かい気持ちになってもらったり、楽しい気持ちになってもらったり、そういう気持ちに絶対させまっせ!!そういう心意気は大事だよなー。と改めて。。。ジャズマルライブは、そんな事も少し意識してのライブで、お客様にも伝わっていた様に思います。ゆりっぺなんかまた新しい感じ掴んだかな?そんなお言葉から、伝わるものは、伝わるんだなー。人間のコミュニケーションというのは、聴覚、視覚だけじゃない、テレパシー?気?的なものもあるんじゃないかな。




埼玉の画伯に描いて頂いたこの日のライブ!!

2018年5月23日水曜日

あらあら

気がついたら一ヶ月近く更新していなかった。やれやれ。。。

今回は、日大にも日大アメフトではないにしても、アメフトにも何かと縁がある長島家であります。私が今回の事件で思ったことを少し書いて行こうと思います。

まず日大のあのような対応は、残念としか言いようがありません。学校というのは、教育の場、そもそも教育というのは、ウィキペディアによると、以下転載


教え育てることであり、ある人間を望ましい状態にさせるために、の両面に、意図的に働きかけることである。教育を受ける人の知識を増やしたり、技能を身につけさせたり、人間性を養ったりしつつ、その人が持つ能力を引き出そうとすることである。


とのこと。先生方には教育者である事の責任をもう一度改めて考えて欲しいものです。

20歳の子があんなに立派に受け答えをして、自分の責任は、自分でしっかりとる!!!決意を感じる会見に、この子達が担う未来は、もしかして明るいものになるんじゃないかな。なんて思いがしました。それにひきかえ、大学や監督のなんだかよくわからない会見。同じ大人として恥ずかしいです。


私も一人の大人としてちゃんとしてるかな?やっぱり立派でいないとなとか。40代大人の生き方について改めて考えさせられました。


さてさて、今週の土曜は、南与野ジャズマルライブです!!皆様のお越しをお待ちしております。



2018年4月28日土曜日

新宿Jライブ御礼

すこし前になりますが、お越しくださった皆様には、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

この日のライブには、栃木からのお客様が四人もいらしてくださいました。ゆりっぺ大感激でした。

久しぶりに、今村慎一郎さんのピアノトリオでのライブでした。トリオとの共演自体がとっても久しぶりだったので、改めて気がついた自分の弱いところなどもわかり、とても勉強になりました。デュオでの演奏の時は、さて、さて、じゃあどうやっていきますか?ね?なんて瞬間もあったりするんだけど、これをトリオでやってしまうと、あらたいへん!!な事になります。さあこっちこっち!!と示していかないと大惨事になります。

今村さんのピアノは、とてもメロディアスでロマンティックでそれでいて、力強いピアノでした。メンバーの雰囲気、お客様の雰囲気、お店の雰囲気全てが終始和やかな、ムードでお届けできた夜だったと思います。



それから、とてもステキなご縁を頂き、10月7日、またビッグバンドとの共演が決まりました。また詳細がわかったらお知らせさせて頂きます。今からとてもたのしみです!!

2018年4月21日土曜日

Everything happens to me

他の人として生きたことがないので、比較できないものだけど、私の人生あんな事こんな事色々起きる方なのじゃないかなと思います。野毛リヨンも、そんな私同様、他のお店と比べてドラマティックな色んな事が起きるお店なんじゃないかな。ただ平坦な道より登り坂下り坂、でこぼこがあったりぬかるみがあったり、そんなのが楽しいものです。

昨夜のリヨン前では、喧嘩の仲裁やら、酔った女の子の介抱やら、ゆりっぺ大活躍。笑
お酒が入ると素が出る出る!!つくづくわたしは人が好きで、音楽が好きで、お酒が好きなんだなー。

それにしても野毛、来るごとにどんどん好きになってしまいます。桜木町駅の、向こう側とこちら側の様相の違い、、、本当に面白い街です。

リヨンの龍さんと



座って歌ってるゆりっぺ。なぜ!?



七色に輝く観覧車




2018年4月12日木曜日

5月スケジュール変更あります

5月25日ジャズマルにて川村健さんとのデュオが追加になりました。是非スケジュールチェックしてご都合合わせていらしてくださいね!!

さてさて、昨夜は女子飲みということで、女ばかり6人で四谷のエステティックレストランラボーテというお店に行ってきました。お料理の一つ一つとてもこだわっていらして美味しく、しかも20種の野菜で、その中には珍しいお野菜もあり、私が知らないものも、たくさんありました。

レストランとかで写真撮るの凄く苦手、、、食べることに集中するあまり撮れません。。なので、お友達が撮っていたお写真を拝借。。。










さすがエステティックレストランだけある!!次の日のお肌の調子がいいのと、なんだか身体の内側からポカポカしていました。(若い頃に比べれば少しはマシになったものの、とにかく冷え性なのです。。)最後のご主人手作りのアイスも、これまた絶品でした!!

2018年4月5日木曜日

何もない日が特別な日

ここの所忙しく過ごしています。本当に何にもない日がなくて、何もない日を満喫致しました。家事を一通りして、自画自賛の美味しいパスタつくって、ビールも一杯だけよって飲んじゃったりして、そして、そしてドラマなんかを見つつお昼寝。こんなにのんびりとするのは何ヶ月ぶり?っていうくらいにバタバタ忙しい日が続いていたんだなー。と。そういえば疲れも溜まっていて、気持ちに余裕もなかったように思います。改めて思ったのは料理が楽しい!!という事。あー私ってそいえば料理好きだったんだ。これって余裕がないとわたしにとっては感じることが出来ない事。(更にお料理好きな人は余裕なくても料理する事で癒されたりするのかも?)

エビとブロッコリーのスパゲティ。自分のイメージした通りにできた時、そりゃこれが一番美味しく感じるわけです。





2018年4月2日月曜日

スケジュル更新しました。

今年は桜が早くから咲き、毎年恒例の4月の第一日曜の花見の時には葉桜となっていました。葉桜の様子もその年により違うんだなぁ~と思いました。去年の葉桜は葉桜でも本当にきれいだったけど、今年の葉桜は少し寂しげでした。それでもお花見は盛り上がり、楽しい時間をたくさんの方と共有できたこと、小春日和の中、おいしいお料理にお酒に楽しむことができたこと、いろいろ感慨深く改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

さて、4月のスケジュール遅くなりましたが、スタートがゆっくりめということで、お許しくださいませ。ご都合のよろしいところでお越しいただけるとうれしいです。


2018年2月23日金曜日

新宿jazz spot J ライブ御礼

新宿Jライブお越しくださいました皆様、ありがとうございます。心より御礼申し上げます。


さて初共演の佐藤浩一さん、とても楽しく共演させて頂きました。伴奏の方にわたしは何を求めているのだろうと、今回改めて考えました。結局は、日々の練習が生きてくる訳だから、自分自身の問題がとても大きく関わるところになるのですが、伴奏の方によって、普段の練習の成果を引き出してくれる場合と、全く何も出すことができなかったと言う事もあるので、勿論普段の練習の大切さは言うまでもないのだけど、そこから一歩前に引っ張ってくれる伴奏者を求めているのかな。これは、他力本願的な考えだけでもないつもりです。


イントロの8小節の中に充分にドラマティックな展開があると、さて、私はどうする?なにしたい??そんな風に考え、イメージして歌い始めるだけで、歌は変わります。そういう自分の中で生まれる変化を求めているのかな。


終わりなき追求が必要。そんなものと出会ってしまったなぁ。。。



新宿Jライブ御礼

新宿Jライブお越しくださいました皆様、ありがとうございます。心より御礼申し上げます。

さて初共演の佐藤浩一さん、とても楽しく共演させて頂きました。伴奏の方にわたしは何を求めているのだろうと、今回改めて考えました。結局は、日々の練習が生きてくる訳だから、自分自身の問題がとても大きく関わるところになるのですが、伴奏の方によって、普段の練習の成果を引き出してくれる場合と、全く何も出すことができなかったと言う事もあるので、勿論普段の練習の大切さは言うまでもないのだけど、そこから一歩前に引っ張ってくれる伴奏者を求めているのかな。これは、他力本願的な考えだけでもないつもりです。

イントロの8小節の中に充分にドラマティックな展開があると、さて、私はどうする?なにしたい??そんな風に考え、イメージして歌い始めるだけで、歌は変わります。そういう自分の中で生まれる変化を求めているのかな。

終わりなき追求が必要。そんなものと出会ってしまったなぁ。。。

2018年2月17日土曜日

サテンドールライブお礼と羽生くん

サテンドールライブ沢山の皆さまにお越し頂き大変盛況となりました。ありがとうございました。
私が取り纏めのライブで、それなりにないなりの責任感を持ってみんなに協力してもらい無事終えた事何よりホッとしています。

それでも自分自身多々多々反省はあります。。

いやー日々の練習の大切さ、特に私の様な不器用な人間にはそれしかないんだなと改めて感じたライブになりました。また先日の羽生くんのショートプログラムの演技をみて、彼のショート前のコメントを聞いて、これ以上ないというくらいの事をやってきた。そんな風に言える努力、肉体的にも精神的にもギリギリの毎日を送ってきてたんだろうな。私は言い訳して練習休んでみたり、いっぱいだけ呑んでみたり、、、はっきり言ってダメ人間。今の自分の持ついまの課題もまだクリア出来てないのに。あまりにも自分に甘過ぎる。

老体にムチ打ってやるしかない。好きなことを頑張れないで、何ができる?おい百合子さん?昨日黒ニンニク買ってきました。疲労回復のためにいい黒ニンニクと、クエン酸をたっぷりとって言い訳なしでとりあえず自分で見えている、目の前の課題に取り組んでいきます。









メンバー
LiLi
中村真理子
白土幾美(p)
荒井美咲(b)
鈴木梨花子(ds)
and わたくし

2018年2月1日木曜日

ハグの文化と、皆既月食と、、、

誰かのフェイスブック投稿にもあったけど、私もそう思います。

悲しかったり、嬉しかったりした時にハグしたい気持ちが湧き上がってきます。たぶんそれって本当はとても自然な衝動なんじゃないかなっ。

先日、ワンコが咳をしていて、とても気になったので、獣医さんに連れて行きました。獣医さんの入り口の所で、声をころして泣いている女性がいました。その場所でないていること、容易に想像出来る彼女の悲しみが伝わってきてフワッとハグしたい気持ちになりました。あー。そか。出来ないよね。すんでの所で抑えたけど、、、

昨日は、ライブを最後まで凄く集中してお付き合いくださった外国のお客様がいらして、お声がけしたら、とても素晴らしかったし、あなたには才能があります。って。あんまり嬉しくって、やっぱりハグしたかったけど、またまたすんでの所で抑えました。笑

言葉を超えるコミュニケーションがあるのに、それが思うように使えない不自由さを感じる今日この頃です。


さて、昨日の皆既月食共演のピアニスト白土さんとみました。なんか、クーデターが見えそうだよね。と白土さん。。笑
え?あれ?なんか違くない?2人とも違いには気がついてるんだけど、なかなかクレーター!!が出てこない!!2人で大爆笑!!白土さんは、演奏は、もちろん!!スタイル抜群で、美人で、ちょっと近寄り難い雰囲気があると感じる人もいるかもだけど、実はお茶目でかわいい人です。2/14サテンドールライブでまたご一緒するのが楽しみっ!!


2018年1月31日水曜日

遅くなりましたが、ジャズマルライブお礼

先日のジャズマルライブ、お越しくださった皆様ありがとうございます。

今回の出演はゲスト出演で、全部で5曲歌わせていただきました。一曲入魂。ずっとそんな風に歌ってきたつもりだけど、やはり1ステージ2曲となると、5曲歌う時とは歌う前の気持ちも違っていたので、改めて5曲歌う時の一曲入魂について見直さないとなとも思い、勉強になりました。

録音を聴いたら、But Beautiful が自分の中ではよかったなとおもいました。年末くらいに、自分の発声で気になるところがあり、それも直っていたし、逃げないでまっすぐに歌えていたなと思います。

久しぶりにこじのりさんとの再会共演も嬉しかったな。

ライブ後のご機嫌な3人!!


2018年1月19日金曜日

ちぐさライブお礼

野毛の老舗ちぐさ、とてもステキなお店でした。驚いたのは、創業昭和8年とおっしゃっていたかな?とにかく戦前とのこと!!その歴史は、凄いですよね!!

昨夜は沢山のお客様にいらして頂きまして、心よりお礼申し上げます。横浜のライブは、お客様との意外な繋がりがあったりして楽しいです。昨夜は鶴ヶ峰にあった広島流お好み焼き屋さん桃太郎を経営していた方のご兄弟がいらっしゃいました。当時、広島流お好み焼きは珍しく、高校生だった私は友人と、少ないお小遣いをはたいて何度か食べに行きました。初めて食べた広島流お好み焼きは、とてもボリューミーで、おいしかったなー。

さて、ライブの方は相変わらずシブい響きの龍さんのピアノと、ベース、サックス、プラスゆりっぺでした。
思い通りに歌うことの難しさ、、それでも誤魔化しのない歌を歌っていきたいなと強く思いました。自分を認めらところからしか、発展も成長もありえないですもんね!!



写真は、Ordinaryのカメラマン桑原さんに撮って頂いた写真です。


2018年1月7日日曜日

2018歌い初めは、、、

コントレイルからの2018スタートとなりました。
お越しくださった方々は、殆どがニュージーランドからお越しのお客様となりました。なかなかない、とってもエキサイティングなスタート!!


帰りは終電に間に合わず、池袋からの深夜バスに乗ろうと、共演の山口さんに池袋まで送ってもらい、バス停に行くと、先に男女二人組さんが待っていました。たぶん、寒いねーとか、何とかから話始めて、待っている間、一緒に飲もうか!!となり、ノリのいいカワイイ彼女と盛り上がって、奢ってあげるよーっとかなんとかで、缶ビールを買って、飲みながら待つも、バスは来ず、、、なんで来ないのかも思い出せないのですが、とりあえず三人でタクシーで帰ることになりました。2人ならお泊りした方が安くすみそうだし、もしかして私に合わせてくれたのかな?なんて話もしながら、タクシーでもなんだかきっと人生について語ったりしたのかなー。彼女の印象とかはしっかり覚えているけれど、タクシーを降りるときに払ったのは、たったの二千円でした。Mちゃん色々とどうもありがとう!!

お酒って、いいなーと思うのって、こういう時。心の垣根が取っ払われる。

それにしても、本当に素晴らしい忘れられない歌い初めの夜となったのでした。









2018年1月1日月曜日

2018

あなたの一番得意な曲を聴かせてと、、、そんな風に言われた事があって、凄く困った事がありました。なんで困ったか、、、それは、何度か書いているから、わかる人には、わかるかもしれないけれど、完璧、絶対、そんなものがなくて。
確立されたと思った曲が、思った瞬間に、手から離れていく。。。
だから、一番得意な曲って、その時の伴奏、感覚、感情、空間、いろんな事が関係していてこれと答えられなかった自分がいた事を、凄く当然だと思いました。

2018年ですが、年を新たに何か目標を決めるのはとても大切な事だと思います。

人の話をよく聞くこと、言い訳しないで練習すること、これを目標にして行こうと思います。

もう少しで、階段一段上がれる所に来ているのに、2017は、その段を上がれなかった気がするんです。もう少しで、なにか掴めそうなのに。もう少し、もう少し、そんな気持ちで年を取っていくことはとても素敵な事だなとも思うし、音楽的に成長していきたいと言う思いは、常に永久に貪欲でいたいと思います。

2018年、まだまだ未熟な私ではあります。でも、きっと、今年もまたお付き合いくださる事、ありがたく思います。歌で恩返しが出来る。そんな歌を歌える様頑張っていく一年にします!!どうぞ今年もよろしくお願い致します。


長島百合子