自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2018年1月19日金曜日

ちぐさライブお礼

野毛の老舗ちぐさ、とてもステキなお店でした。驚いたのは、創業昭和8年とおっしゃっていたかな?とにかく戦前とのこと!!その歴史は、凄いですよね!!

昨夜は沢山のお客様にいらして頂きまして、心よりお礼申し上げます。横浜のライブは、お客様との意外な繋がりがあったりして楽しいです。昨夜は鶴ヶ峰にあった広島流お好み焼き屋さん桃太郎を経営していた方のご兄弟がいらっしゃいました。当時、広島流お好み焼きは珍しく、高校生だった私は友人と、少ないお小遣いをはたいて何度か食べに行きました。初めて食べた広島流お好み焼きは、とてもボリューミーで、おいしかったなー。

さて、ライブの方は相変わらずシブい響きの龍さんのピアノと、ベース、サックス、プラスゆりっぺでした。
思い通りに歌うことの難しさ、、それでも誤魔化しのない歌を歌っていきたいなと強く思いました。自分を認めらところからしか、発展も成長もありえないですもんね!!



写真は、Ordinaryのカメラマン桑原さんに撮って頂いた写真です。


0 件のコメント:

コメントを投稿