自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2018年8月28日火曜日

髪を少し切りました

人からみたら全く変わらないレベルですが、髪を切りました。
長年の毛染めと、矯正ストレートなどでかなりのダメージ受けてます。
手触りもパサパサでまとまらないし、悩みの種です。

最近お世話になっている大宮の美容室の担当してくれてる方、パサパサの私のダメージを受けた部分を丁寧にカットしてくれて、だいぶまとまりやすくなりました。
伸ばしたいこと、でもイメージチェンジしたいこと、ダメージ受けた部分がきになること、よくわかってくれて、納得いくヘアスタイルになりました。ピッタリくるヘアドレッサーを見つける事が出来た時は、かなりテンションが上がるものです。(指名するようになってから1年も 経たずに独立されてお店からいなくなる事も多いんですよね。)

美容室って、リフレッシュの為に行くことも多々あります。何にせよ心のこもった丁寧なサービスに感謝。

2018年8月23日木曜日

うちのぬかも

三年になりました。
思えば、インクの様なにおいになってしまい、もうダメかと思った時期もありましたが、やっとここ一年安定してきて、いま深漬けしても、浅漬けでもどちらも美味しい!!
特に夏はキューリやら、パプリカやら、ミニトマトやら、ミョウガやら、夏野菜のお漬物が最高です!!

野菜は元気と癒しをくれます。ぬか漬けは身体の中がみるみる綺麗になっていく感じがします。

石の上にも三年ですね!!

2018年8月17日金曜日

ふと。。。

アレサフランクリンが亡くなった事がじわじわと私の心に寂しさをもたらして、朝からアレサフランクリンのユーチューブを見ていました。



こんな風に人の心を動かす事ができる音楽、芸術というものはやはり凄いなーと。

そしてふと、
会社も、政治もまとめて社会というもので人が作ったものの地位に踊らされている人とか。なんだか全てが子供の頃にやったおままごとの中の世界と変わらないんじゃないかなんていう感覚が、、、

社会的地位、学歴、芸術の中でさえ、人は優劣をつけたりしがちで、それが存在するのもわからくはないし。他ならぬ私もその中の一人ではあるのだけど、、、

何が言いたいかっていうと、アレサフランクリンの歌然り、この間観た映画カメラを止めるな然り、心を動かされたという、この確かな感情だけは確かなんだよなって事を考えました。

2018年8月12日日曜日

恋とは何でしょう

What is this thing called love?
This funny thing called love?
Just who can solve its mystery?
Why should it make a fool of me?
I saw you there one wonderful day
You took my heart and threw it away
That's why I ask the Lord in Heaven above
What is this thing called love?


恋とは何?
この恋という変なやつ
だれかその謎を解けないのかしら?
なぜ私を愚かにさせるの?

あなたに会ったあの素晴らしい日
あなたは私の心を奪い、そして捨てた
何故?空高く天の神よ!!
この恋というものは何なのか教えてください!!






いかにもコールポーターが作ったなーという曲、歌詞です。

東京八景という太宰治の短編小説の中に森鴎外が訳した埋木という小説の中の一行が載っていました。

恋とは、美しき事を夢見て、穢き業をするものぞ

なるほど!!






2018年8月11日土曜日

カメラを止めるな!!と、あさりのワイン蒸し

今日の休日は、自分の為に過ごした1日でした。

11:50からの話題の映画「カメラを止めるな」を観て、
笑ったり、感動して泣いたり、清々しい気持ちになって、家に帰って家事をして、夕食つくって、350mlのビール1缶に、あさりのワイン蒸し、別段お洒落でもなんでもないけど、美味しくって、あさりさんたちの命を頂いたこと、こうして健康に生きられている事に感謝したり、感謝する事の多い1日でした。

カメラを止めるな!!一言言いだすと止まらなくなりそうだし、ネタバレやら色々してしまいそうなので。でも、是非皆様にも観て頂きたい映画です!!

2018年8月9日木曜日

ありがとうございます

広い会場でも、狭い会場でも、女性でも、男性でも、日本人でも、外国の方でも。
心を込めて歌う事で伝わるものがあるんだなと思う瞬間があります。結局、聴いてくれる方々がいてこその演奏。いい演奏だった。ありがとうなんて言ってくださるけど、いやいやいやいや、それはあなた方が楽しそうに聴いてくださって、パワーをくださっていたからなのですよ!!こちらの方こそ、ありがとうございますなのです!!!そんな時、いつもそういう気持ちでいっぱいになります。

まだまだ踏んでいくべきステップは沢山ですが、昨夜は、沢山のお客様に活力を頂きました。若さだとか、才能だとか、そもそもないんだから、逆にやるしかないか。とね。



2018年8月5日日曜日

Jazzmalライブ御礼

先日のジャズマルライブ、お越し下さった皆様には心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

田辺充邦(g)
長島百合子

ジャズマルには、最近いつも来てくださるお客様が定着してきて、とてもとても嬉しく思っております。



先日のジャズマルライブの時もおはなししたのですが、面白い経験だったので(ただ寝ぼけていただけかもしれないのだけど、、、)ご紹介したく思います。

ジャズマルライブの日の朝、起きがけに見た夢。私の凄く知ってる歌、明らかに歌詞を全部知ってるからこれ、レパートリーの曲だよー!!でも何だっけ?フレーズも雰囲気が全く違うし、歌ってる人の歌い方なんかもびっくりするくらい違う雰囲気で、全く知らない曲かの様に聴こえてたという夢です。

目が覚めて、Just in timeだったわー。こんな感じで歌うの凄くいいかも!!って思ったのに、すっかり目が覚めた時には全て忘れていました。

全部寝ぼけていたからかも知らないのだけどね。でも凄く思ったのは私のまだ知らない可能性がレパートリーの曲の中に無限にあるということ!!そして、わたしにもまだまだ無限の可能性があるかもしれない!!ということ。道に迷って、右往左往なんて事もあっても、挑戦して行く事に挑戦しなければと、そんな風に気持ちが奮い立つ夢でした。