自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2014年5月23日金曜日

サコズバーの夜はパラドックス

サコズバーライブにお越しいただき、本当に本当に本当にありがとうございます。
皆さん、日々いろいろ忙しく過ごして、大変な苦労もあったり、時間にたっぷり余裕なんてある人はそうそういないんですよね。そんな中で、どうにか都合をつけてライブにかけつけてくださっているんだと、つくづく感じさせられる日でした。神様が、ゆりっぺ~!!こらっ。お前わかっとるんかい。ちゃんと、皆様に感謝するんだよって教えてくれたのかもしれないですね。

昨夜は、スペシャルゲストに、大好きなピアニストの山賀祥子ちゃんと、私の尊敬するボーカリスト、私のお師匠の羽山るみさんもいらしてくださいました。るみさんの歌は、私のライブにいらしてくださっている方々に一度は聴いてもらいたいと思っていました。昨夜は、るみさんが歌うモードではないという事だったのだけど、結局最後は、みんなの熱烈な要望に応えてくださいました。All Of Me素晴らしかったなぁ~!!余裕と、自信が歌に出ていて、聴いていて安心して身をゆだねられるんです。ボーカリストはこうでなくては!!私もそういう風になっていかねばねっ。そんな事も改めて感じる事ができ、るみさんにも感謝です。

それにしても、加藤さん毎度スウィンギーです。ゆるぎのないスウィング。う~ん。。。揺るぎのないスウィングって・・・ふむふむ。これがパラドックスだ!!笑。

ライブ後の談笑、飲酒タイムも、毎度毎度、最高に楽しい時間です。サコズバーのハムとっても美味しいんですよ~!!お店で作っているんだって!!しっかりテイクアウェイさせて頂きました。これは絶品なので、また試した事のない方は、ぜひぜひトライしてくださいませ。




最後にもう一度。貴重なお時間を割いて、わざわざ足を運んでくださって、ありがとうございます。皆様にもっともっともっとよい歌が届けられるように、これからも真摯に音楽と向き合ってがんばっていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿