自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2017年10月24日火曜日

新宿Jライブ御礼と、、、

昨夜はJazz Spot jお越し下さった皆さまにはお礼申し上げます。朝方の嵐が嘘のようでしたが、電車が止まって動かないなどのトラブルも沢山あった模様。そんな中、駆けつけてくださったこと、とても嬉しく温かい気持ちを沢山頂きました。ありがとうございます。


自分の身の回りで起きること、社会で起きていることと音楽の中で起きていることがとても繋がってるなと思います。うまく言い表せるか自信がないですが、書いてみますね。。

まず、身の回りの事は娘さんの精神的な疾患によって苦しんでいる友人との会話で、人とちょっと変わっている事がとても生きづらいよね。多数派が強く、それが全てで正しいかのような。。

社会で最近起きていること、としては、選挙での発言の中での意見の違う人は排除。

演奏の中でも、自分が排除されたと感じる時があります。考えたら排除した事もあったなとも思いました。。

かといって、排除する人を排除するのも、排除だしね。。。弱肉強食というけど、人間だけは、そうでない社会をと思います。いやー何言ってる!!動物の方が愛や情けはあるよ!!っと動物の方々からもご意見ありそうですが。笑
歌でもね、全てをちゃんと包み込める揺らぎのない大きなものを持っていたいな。


昨夜のJのメンバーは、排除のない演奏ができるミュージシャンだなーと。改めてレコーディングメンバーに選んだ自分を誇りに思いました。そっちか〜い!!笑


0 件のコメント:

コメントを投稿