自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2016年6月18日土曜日

jazzmal ライブ御礼

昨夜のjazzmalは満員御礼となり、今朝、お越しくださった皆様のお顔を思い出しながらおひとりおひとりにありがとうの気持ちを送っております。
この溢れる感謝や感動をどうやったら表現できるか、語彙力のない私にはとても出来る自信がありませんが、少しでも皆様に伝わったらいいなと思いながら書きますね。

ギター 加藤泉
バイオリン 北床宗太郎

本当に素晴らしいお二人の演奏、私が途中で入る気が起きない。そうそうこういう事、前にはよくあったなぁ~。ずっと聴いていたいという思いと、それからこのちっぽけな私にこのお二人の中に入っていって、いったい何ができるか!?そんな風に感じてしまうのです。二曲のインストの演奏の時間がものすごく短く感じました。自分がこれから歌う事も忘れて集中してしまいました。





音量、音色、リズム、音程、全てがこんなにこんなに大切だと思ったのは初めてかも。私から出る音、言葉をこんなに丁寧に宝物を扱うみたいに発した事はなかったかもしれないです。

最後に音楽はやっぱり聴いてくださる方がいてこそ!!!!遠くから、忙しい中、疲れている所、他の予定をキャンセルして、初めての場所で心細い所を、まだまだあると思うけど、皆様本当にありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿