自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2017年1月17日火曜日

ブルーに生まれついて

ずっと前から観たかった映画なのですが、20日までということで急いで観てきました。

ジャンキーのチェットベイカーがドラッグの売人から恨みを買い顎の骨を折られ、前歯をなくし、そこから再起するという映画です。

スタープレイヤーだったチェットベイカーがプライドをも捨ててゼロからスタートできるほど音楽への愛情が深かったにも関わらずドラッグにおぼれてしまった・・・

今回人生初めてのおひとり様映画鑑賞でした。車で行ったので帰りには映画の余韻にどっぷりひたりながらの帰り道となりました。心の奥に幾つかの棘が刺さってチクチクする。そんな映画でした。

それにしても人生初の映画鑑賞が、見知らぬ男性と100席少しある劇場を二人じめとは・・・。
私の指定した席が前過ぎて見づらかったので、私しか観客がいなかったのをいいことにみやすい席に移動しました。後から男性が一人入ってきて、私の座る席の後ろに立っています。

「すみません。。。」と声をかけられ。

お隣あいてますか?とか言われるのかなぁ~。うわーとかちょっと思っていたら、

「その席、わたしのとった席のはずなんですが・・・」と。

「はい。あ。すみません。」すぐ移動しましたが気まずかった~。笑


でも、一人映画も悪くない!!どっぷり自分ひとりで映画の世界に入り込めますからね。これからは興味ある映画あったら、ばんばん一人で映画にいっちゃう!!この年になってまだまだ初体験のことがあるんですね~!!まだまだ私の人生楽しいなぁ~!!

さてさて、明日のライブも、初の体験の何かがあるといいな!!(^_−)−☆皆様のお越しをお待ちしております!!






0 件のコメント:

コメントを投稿