自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2013年8月15日木曜日

9月スケジュールアップと・・・

ここの所、耳の聞こえが悪いなぁ~ということが、10日くらい続いていました。なんとなく、音の遠近感がおかしいような、低音が聞こえづらい様な・・・浜崎あゆみさんが、患っている突発性難聴かという不安が昨日からふと湧き上がってきました。お盆中の最中ではありますが、早い診察が何より重要という情報をネット見て、今日病院へ行ってきました。いつものかかりつけのお医者様は、お盆休みに入っていたので、近くの総合病院へ。

診察結果は、耳管がつまっているとのことでした。先生に突発性難聴の可能性は全くありませんか?と尋ねると、もし、突発性難聴だったら、今、この位の声であなたは聞こえてないと思いますよと。ひとまず安心しました。聞こえの検査をして、薬を頂いて、この猛暑の中ではあったけれど、気持ちは軽く、自転車コギコギ帰宅いたしました。

浜崎あゆみさんは、突発性難聴と診断された時には、どんな気持ちだったかなぁ・・・。音の聞こえにちょっとした違和感があるだけでも、あんなに不安だったのに、これが、ずっと続く、治らないとなったら、絶望的な気持ちだったのではないかなと・・・。

9月の初日から桶川ノーネームでのライブですが、それまでに耳の方も、喉もよくなっているといいのだけど。ここの所、喉や、鼻や、耳や、歌うことにとても大事な器官にダメージがあることが多いです。というか、風邪をひけば、その辺一帯にダメージを受けるのですね。やはり風邪は、大敵です。風邪の予防について、ここらで本気で考えないといけませんね。夏風邪は長引くといいます。皆様もどうぞ、この時期風邪にはお気をつけてくださいね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿