自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2016年4月13日水曜日

サテンドール御礼

11日のサテンドールにお越しくださった皆様には、心より御礼申し上げます。皆様が時間を割いて、労力を使っていらしていただいている事、本当に心に染み入っているんです。ありがとう。


4人ボーカルでのお届け、他のボーカルの方の歌の時にはお客様と少しコミュニケーションのお時間を持てたりする時間があることは、単独のライブよりも楽しめます。音の調整などで、我儘をいえない所が自分の完全に納得いく音で表現できないお届けになってしまいます。我儘を言えば聞いて頂けるとも思うのですが、私の性格上気を使ってしまいます。ただ、そこは今後同じシチュエーションの時には我儘を言わせて頂くべきなのかもしれない。そうさせて頂こうと思います。

今回のサテンドールライブは北島直樹さんはじめ錚々たるメンバーで、リハーサルの時から、もうそりゃご機嫌でした。嬉しくって楽しくって私は終始ニヤニヤしていたことと思います。私ももっともっと上手になって、ご機嫌な演奏にご機嫌な歌で応えていきたい。もっと自由に、もっと確かに!!!


それから一つとても嬉しい事がありました。前回のライブの時に、サテンドールに一枚CDをプレゼントさせて頂いたのですが、サテンドールの店長が、とても気に入ってくださったようで休暇の日など、ゆっくり聞かせてもらってるよ。なんて言ってくださいました。
沢山の素晴らしいライブを聴いて、耳がよくなっているだろうこの方にそんな風に言っていただけたのは、光栄で、本当に嬉しくて涙がちょちょぎれました。(死語ですね。。。笑)

今回のピアニストの北島さんとは改めてご一緒できる機会を作れればと思います!!絶対実現したいっ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿