自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2016年1月18日月曜日

カフェ竜ライブ御礼

昨日のカフェ竜ライブ、お越しくださった皆様には、御礼申し上げます。ありがとうございました。

3セットでのお届けで、3rdセット目がセッションという形でしたが、サックスを吹く方が3人、ドラマーが一人と、プレイヤーが多く集まってくださったので、とても盛り上がりました。

また、1st 2ndライブも、最初から、とてもいい雰囲気の始まりとなりました。リーダーの沢本さんが、私の出番の前に盛り上げて下さるからなのかな。私もとてもリラックスして歌えた様に思います。

ライブって生き物、ほんの些細な事で良くなったり、悪くなったり、こればかりは、こうすれば必ずという物がある訳でもないし、本当に難しい。まるで人生みたいですね。塞翁が馬とでもいいましょうか。。

でも、これだけは、何度も言っているけれど、お客様がいて、場所を提供してくださる方がいて、奏者がいてそれで成り立つのがライブです。寒い中、また遠い所をお越しくださった皆様、ライブ準備に奮闘してくださったマスター、機材の搬入、準備をしてくださったメンバーにもう一度。ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿